地中熱利用換気システム

冬のしくみ|地熱の家

冬場は冷たい空気を地中熱パイプ(GEOパイプ)に送り、地中熱で温め、床下から吹出します。※基礎部分が蓄熱層となっている為、貴重な自然の暖気を有効利用できます。(輻射暖房効果)また、照明や家電製品・人など、室内の発生熱も有効利用、天井裏に集められた暖気は、再び地中熱パイプへと送られていきます。しかし、地中熱は、自然の恵みの温度差エネルギー。ですので、勿論、温度設定はできませんし、暖房機のような暖かさは得られません。しかし、温度の底上げが出来ていますので、例えば暖かさが足りない場合でも、小さなエネルギーで短時間に暖めることができ、省エネです。省エネ床暖房タイプ/ヒートポンプ併用タイプ等あり。ご相談下さい。(※調湿・空気浄化効果は地域や条件等により異なります)

地中熱利用紹介動画(仕組み編)を見る

Flashでしくみを見る

※Flashを視聴するためには対応のブラウザ、プラグインが必要です。Adobe Flash Playerのダウンロードはこちらから(※ご利用の端末によってはFlashをサポートしていない場合もあります)



会社概要
イベント参加申込
スタッフブログ
インスタグラム
アールプラスハウス日進みよし
採用情報
15のお約束
WEB相談申込受付