伊駒建設の家づくり

失敗しない土地探し

「良い土地を見つける」ことは良い家を建てる以上に迷い、悩んでしまうことです。家を建てる時の土地探しは、「土地+マイホーム」をセットで考えなければなりません。
マイホームを建てる土地についての知識がないままに、土地を購入してしまった場合「無駄に広い土地を購入してしまった」「建てたい家が納まらない土地を購入してしまった」など、家づくりに重大な影響が出てしまう場合も。せっかくのマイホームの夢が、土地探しでつまずいてしまいます。

親切・丁寧に土地探しをサポート

家を建てるために土地探しをする場合、最初に不動産会社に行くのは正解ではありません。“いい土地”を探したいだけなら、不動産会社でも大丈夫です。しかし“いい土地に、いい家を”とセットで考える場合、最初に行くべきところは住宅会社なのです。自分が住みたい家の条件と、現実的にかけられる予算から、おのずとふさわしい土地が絞り込めてくるはずです。
土地と家、どちらを中心に考えるかが大きなポイント。伊駒建設はお客さまの理想の家を実現する土地探しに、全力でご協力いたします。予算に合った最適な土地をご紹介したり、良い土地・適していない土地の見分け方や土地情報の見方をお教えしたり。お客様の希望の場所で候補地情報を入手すると、理想のマイホームを建てられる土地なのかを見極めるため、必ず現地調査し、周辺環境、ライフライン、法規制までをしっかりと確かめて “失敗しない土地選び” を実現しています。
「どんな土地がいいか分からない」「探し方が分からない」という方も、なんでも安心してご相談ください

理想の土地が見つかった後は

伊駒建設では、購入された土地をあらゆる方向から観察・調査することで“光の入り方” “風の通り方”などその土地の良さを最大限に活かした設計をすることができます。
形状の悪そうな土地や、一見狭いように見える土地であっても、いい家を建てられる土地であることが意外と多いのです。
限られた予算の中で良い家を建てるには、土地を活かす専門家である「建築家」の想像力と設計力で、土地の不安要素を打ち消すことが一番の早道です。

敷地をとことん調査いたします!

敷地調査とは、土地の測量を行い、法規制、権利関係、地盤の強さなどその土地固有の特性を調べること。伊駒建設では、実績のある第三者機関に依頼し、正確でクオリティの高い「敷地調査報告書」をご提示します。
敷地調査をする上で”地盤”の大切さについては意外と知られていませんが、建物を支える地盤が弱いと建物にも危険が伴います。「安全・安心の家づくり」を実現するため、伊駒建設ではその足もとである地盤をしっかりチェックしています。

1.地盤調査・解析

まず地盤の状況を調査します。
スウェーデン式サウンディング調査(100kgのおもりを載せて、らせん状の先端部を地中にねじ込み地盤の固さを測定)による地盤・土質・地耐力などのデータから地盤改良工事の必要性を判断します。

2.地盤改良工事

調査により”NG”という結果が出てしまった地盤には、補強・改良工事を行うことになります。
地盤改良のプロがその土地に最も適した工法で地盤改良工事を行いますので安心です。

3.地盤保証

地盤保証会社の基準に基づき、地盤調査及び地盤改良工事を経て、現場検査に合格すると保証が得られます。
保証は15年間 (期間や金額は、保証会社や契約等により異なります)
万一の時の備えとなる安心の保証です。


会社概要
イベント参加申込
スタッフブログ
インスタグラム
アールプラスハウス日進みよし
採用情報
15のお約束
WEB相談申込受付